2024年3月の運気アップ情報

運気の上げ方

3月の運気アップ情報

3月は開運日が多い月って知ってましたか?

近頃開運日として人気の高い一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)は5回。金運が上がる寅の日が3回と運気アップの日が複数あります。

また、みなさん馴染の深い大安日6回あります。

大安は、現代でも冠婚葬祭の際に特に意識する縁起の良い日ですのでご存じの方も多いと思いますし、多くのカレンダーに記載されていることから目にすることも日常的に目にすることがある吉日ですね。


                                                         Pixabayからの画像

3月はトリプル開運日と呼ばれる日もある

開運日が三つ重なるトリプル開運日も3月はあるんです。

3月15日 天赦日・一粒万倍日・寅の日の三つが重なる大開運日です。

天赦日大吉日とされる日です。

「あらゆる神が天に昇りすべての罪を赦す日」とされていて、過去の過ちも含めて何事も赦(ゆる)される日です。今まで迷っていたことでも心機一転チェレンジしようなど新しく何かを始めようとする時には特に良い日です。

一粒万倍日は、一粒の籾が万倍にも実り立派な稲穂になるという意味があり何かを始めるのに良い日とされている吉日のことです。

寅の日は、吉日の中で金運が大きくアップする縁起の良い日といわれています。財布を新しくしたり、宝くじを買うとなどお金に関する行動をすると良い日です。

このように、縁起のとても良い吉日が三つ重なるため「最強開運日」とも言われています

年に10回もない「己巳の日」も3月はある。

己巳の日(つちのとみのひ)は、一年の中で60日に一度しか回ってこない開運日で通常12日に一度回ってくる巳の日よりも、さらに金運がアップするといわれる吉日です。

3月6日が己巳の日にあたります。

3月の一粒万倍日は5回

一粒万倍日は、一粒の籾が万倍にも実り立派な稲穂になるという意味があり何かを始めるのに良い日とされている吉日です。また、今まで続けてきた努力や善い行いが実を結ぶ日ともいわれます。

3月2日 3月10日 3月15日 3月22日 3月27日
※ただし3月27日は不成就日(何事も上手くいかないとされる日)と重なるためご注意ください。

金運がアップするといわれる寅の日

吉日の中で金運が大きくアップする縁起の良い日といわる「寅の日」。

財布を新しくしたり、宝くじを買うとなどお金に関する行動をすると良い日です。

古くから中国では虎は「百獣の王」として恐れられ、虎の金色の毛並みから「金運を呼ぶ」縁起の良い動物ともされてきました。その虎の金運と勢いを持つ日が寅の日です。

3月3日 3月15日(最強開運日) 3月27日
※ただし3月27日は不成就日(何事も上手くいかないとされる日)と重なるためご注意ください。

みなさんも良く知る大安は6回あります。

現代のカレンダーにも記載されていることが多い大安。

明治時代は使用を禁止されたのですが、それまで多くの人々が使用していたため復活したのが大安を含む「六曜」です。六曜とは大安や友引、仏滅などのことを指します。

3月の大安日は 3月3日 3月9日 3月13日 3月19日 3月25日 3月31日

※ただし3月19日は不成就日(何事も上手くいかないとされる日)と重なるためご注意ください。

3月は、複数の開運日と開運日が重なる日まであります。折角のチャンスですので、新しいことを始めたり、過去に挫折してしまったことに再チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました